【潰瘍性大腸炎・クローン病患者・関係者向けセミナー】IBDとともに働き続けるコツ〜多様な働き方、生き方編〜

イベント開催の背景

潰瘍性大腸炎・クローン病などの炎症性腸疾患(IBD)は慢性的な腸の炎症を伴う疾患であり、患者さんの就労・仕事・働くことに対して大きな影響を与えます。今回はIBD患者さんの「多様な働き方」に焦点を当て、3名のIBD患者さんにご登壇いただき、病気を抱えながらの働き方・生き方について語っていただきます。IBD患者さんやご家族に加えて難病の就労にご興味のある方やIBD患者さんの支援者などさまざまな方が参加可能なイベントとなっております。詳細は以下からご確認ください。

イベント概要

日時:2022年11月26日(土) 14:00 - 16:00

形式:Zoom (webinar形式) *事前登録必要、匿名参加ok、参加費無料

対象:潰瘍性大腸炎・クローン病(IBD)の患者さんやご家族、難病患者さんの就労に興味のある方、仕事上患者さんと関係のある方

主催:株式会社グッテ、田辺三菱製薬株式会社

事前申し込みフォーム

https://docs.google.com/forms/d/1PqbO-pk4SKFAph4pAtLL2kay8JNVVZyO3ixc_Tt_yFc/edit

当日のプログラム

第一部 14:00 - 15:20 パネルディスカッション「多様な働き方・生き方」

第二部 15:30 - 16:00 視聴者を交えた質疑・ディスカッション

ファシリテーター

中金竜次

就労支援ネットワークONE代表、就労支援ネットワークコーディネーター(治療と仕事の両立))、看護師、就労支援者

患者登壇者

クローン病・40代・女性

10代でクローン病発症。さまざまな職場を経て現在は週3日(うち2日はテレワーク)で情報システム業務に従事。

潰瘍性大腸炎・50代・女性

20代で潰瘍性大腸炎発症。フリーランスのライター業を経て現在は財団法人に勤務。

クローン病・30代・女性

看護師勤務、出産を経て現在は大学の一般事務(パート)として仕事と子育ての両立に奮闘中。

当イベント開催にあたって

潰瘍性大腸炎・クローン病患者やご家族・パートナー向けオンラインコミュニ「Gコミュニティ」を運営する中で、IBD患者さんの就労に関する悩みを多く聞いてきました。今回は患者さんやご家族、パートナーの方に加え、患者さんの支援者や広く難病患者さんの就労に関心のある方も参加可能となりました。このイベントを通して、少しでも多くの患者さんや患者さんの支援者の悩みや課題が少しでも解消されたり、より多くの方にIBD患者さんの就労の課題が伝わり、社会がより良い方向に向かうきっかけになれば幸いです。

株式会社グッテ 宮﨑拓郎

Follow me!